FC2ブログ

パソコン作業で困った時は「ひろじょう」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ファイルサイズが異様に大きい

 「長年使いまわしてきたエクセルファイルの調子が悪い。どうにかならないか」という相談を受けました。
 とにかく、ファイルを開く・閉じるのに時間がかかってしょうがないし、動きものろい?との事。
 正味のデータ部分は、「それほど大したことない。全部印刷してもA4で20枚」だそうです。

 こういう場合、まず思いつく事、そして実際にほとんどの場合で正解なのは、「一番下に、ゴミがある」というものです。何かの拍子に、シートの最下行にスペース1個でも入ろうものなら、ファイルサイズは一気に肥大してしまいます。
 その旨を伝えて確認してもらったところ、「いや、そんな事はない。数字の表と、グラフがちょぼちょぼとあるだけ」。

 「とにかく調べて欲しい」という事で、ファイルを送って頂きました(電子メールでのやり取りで済めば、一番安くあがります)。
 見ると、確かにおかしい。データとグラフ量は知れたものですが、ファイルサイズが10MByte以上あります。画像を貼り付けているわけでもないのに、これはおかしい。
 余計なスペースもありませんでした。ますますおかしい。

 意外なモノ、わかってしまえば「なーんだ」な犯人は、「見えないグラフ」でした。
 聞くところによると、新しいデータで新しいグラフを作成するときに、グラフ本体を削除するのではなく、グラフがある列を削除していたそうです。
 確かに、今まであったグラフは見えなくなりますが、グラフ本体は縦幅あるいは横幅が0となったまま、しぶとくシート上に居残り続けるんですね。

 無事にダイエットに成功したファイルは、きびきびと動くようになりました。

スポンサーサイト

PageTop

河川水辺の国勢調査

 毎年、年末から年度末にかけて数社から「データ変換をお願いしたい」という依頼があります。
 ありがたい事です。

 「河川水辺の国勢調査」というのは、某役所が毎年行っている日本全国の河川の生物調査で、
・統一した調査手順
・統一したとりまとめ方法
・専用の処理ソフト
という、ある意味かっちり固められた、某業界にとってはドル箱な仕事だったりします。

 この「専用の処理ソフト」というのが食わせ物で、バージョンアップを重ねてかなりマシになりましたが、それでも非常に使いにくいという代物だったりします。
 更に、
・この種の処理は、このソフトではできません
・別途、皆さんで工夫して作業してください
・その際には、仕様書に従うように
と、かなり中途半端なツールなのです。
 弊社への依頼は、この「皆さんで工夫して作業」のところですね。

 ArcGISというソフト上で動作するツールも公開されていますが、これがまた異様に使い勝手が悪く、いざ作業を始めてみたはものの途中でどうにもならなくなって、「あきらめた。どうにかならないか」という事がちらほらと。
 大丈夫。お任せ下さい。

 弊社は、処理ソフトの様々な裏技による、大きなコストダウンの実現をお約束します。

PageTop

メールファイルの修復

 「メールのデータを吸い出して欲しい」という話を頂きました。
 何でも、いきなりパソコンが起動しなくなってしまい、大騒動した結果どうにか起動するようにはなったが、メールソフト(Outlook Express)上の過去の送受信メールが全部消えてしまったとの事。

 「メールファイル(dbxファイル)を送って下されば、処理して送り返します」という話も出たのですが、モノがモノだけに外部への持ち出しは好ましくないという事で、お客様事務所へお伺いしての出張作業となりました。

 いくつかのツールを組み合わせて、ほぼ全部のメールを救い出せました。
 ダメだったのものは、大きめのファイルが添付されていたものです。添付ファイルの中身が文字に化けて、メール本文の中に混じってしまいました。
 これについては「本来の本文部分は読めるし、添付してあったファイルそのものは別に保存済みなので、問題ない」との事で、無事に作業は完了しました。

PageTop

巨大画像を分割する

 「この画像を、使いやすい様にブロック単位で分割して欲しい」という依頼がありました。

 ファイルサイズそのものは約30MByte程だったのですが、内容を調べてみると
・やや珍しい形式である「TIFF G4」(TIFF CCITT Group 4)
・画像サイズ(ピクセル数)が巨大で、横が約15万ピクセル、縦が約6万ピクセル
という、フォトショップ等の重量級ソフトでも「かなり扱いに手間取る」ものでした。

 単純に形式変換を行うだけなら一回こっきりの作業ですが、「縦横5000ピクセルの正方形ブロックで分割する」となると、まったく別次元の作業となります。
 急ぎ専用の処理ツールを作成し、何とか対応する事ができました。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。